時事・ニュース

コロナ変異種って何?ワクチンは効く?東京にはいつ出現?

コロナ変異種って何?ワクチンは効く?東京にはいつ出現?

新型コロナの勢いが収束しないなか、英国でコロナ変異種がさらなる猛威をふるい始めています。

この記事ではBBCのニュース記事をもとに、次の3つの気になる項目をわかりやすく解説しますので、ご覧ください。

  • コロナ変異種って何?
  • 既存のワクチンは効くの?
  • 日本や東京にはいつ出現する?
  • コロナ変異種への世間の反応は?

コロナ変異種って何?

英国で発見された変異種は感染力が高く、英国内で急増しています。

英政府によると、14日の時点でイングランド国内で1,000件以上が確認。

今回の変異種が英国内で広がる具体的なスピードは次のようになっています。

  • 9月:英国で最初に見つかる
  • 11月:ロンドンで確認された感染の約4分の1(28%)
  • 12月中旬:感染の3分の2近くが変異種(62%)

ここ最近毎日の感染者のグラフで見ると、オレンジ色が変異種の割合。

変異種の割合が大変多くなってきているのがわかります。

変異種の感染力が高い理由としては次のことが研究でわかっています。

新型ウイルスの「スパイク」と呼ばれる突起物を作るタンパク質の遺伝子に変異が起き、感染力を強めている

具体的には、次のように分析されています。

  • 今までの種類より感染力が最大70%強い
  • 「実効再生産数」→感染者ひとりが平均してうつす人数を少なくとも0.4ポイント押し上げている

また気になる感染したときの深刻度ですが、WHOによると次のように発表されています。

重症化や死亡のリスクを高めるかどうかの証拠はないため、より毒性が高まっているとの証拠はない

実はコロナ変異種は英国以外に以下の国で10月頃でも確認されて、現在第2波の主な原因になっています。

  • イタリア
  • オランダ
  • 南アフリカ

ただ、英国の変異種と似ていますが、同じものかはまだわかっていません。

変異種の特徴として、次のようなポイントがあります。

  • 比較的若い人に広がっている
  • 第1波より感染速度が高い可能性がある

では続いてコロナ変異種に最近できたばかりのワクチンが効くのかみてみましょう。

コロナ変異種に新型ウイルスのワクチンは効果がある?

コロナ変異種に新型ウイルスのワクチンが効くのか気になりますが、BBCのニュースによると、

少なくとも現時点では、ほぼ確実に効く

ということです。

とりあえずは安心できそうです。

ただ、ケンブリッジ大学のグプタ教授によると、

さらなる変異を許した場合には懸念が生じる

とも伝えています。

せっかく

ワクチンがこれから活躍して収束に向かうぞ!

というときに、残念なニュース…

これ以上変異が起きないことを願いたいですね。

日本や東京にもコロナ変異種はやってくる?

コロナ変異種がイングランドで急増しているので、気になるのは

日本には入ってきているの?これから入ってくるの?

という点ではないでしょうか?

加藤勝信官房長官は21日の記者会見で、英国で見つかったコロナ変異種について次のように発表しました。

国立感染症研究所によると、英国で新たに見つかった新型コロナウイルスの変異種と同様のウイルスは日本国内で確認されていない

まずは一安心ですが、この先どうなるのか不安もあります。

政府の対応は次のようになります。

  • 厚生労働省が英国政府と緊密に情報交換を行う
  • 世界保健機関(WHO)とも連携し、諸外国の感染状況や対応を注視しながら感染防止対策に努める

もう少し具体的な対策が知りたいですね

実際に、今回英国で発見された変異種と思われるケースが、デンマークとオーストラリアでも確認されています。

これは英国から持ち込まれたものだろうということです。

現在日本の水際対策は、基本的に「特段の事情」がない限り、日本永住者を除き海外からの上陸が拒否されています。

基本的に、というのは感染状況が落ち着いている以下の国に関しては、ビジネスなどの入国が許可されているからです。

  1. オーストラリア
  2. ブルネイ
  3. 中華人民共和国
  4. 香港
  5. マカオ
  6. ニュージーランド
  7. 大韓民国
  8. シンガポール
  9. 台湾
  10. タイ
  11. ベトナム

参考:外務省

つまり、海外からの上陸をすべて拒否しているわけではありません。

ですので、コロナ変異種が100%入ってこないということはいえないでしょう。

また、日本国内で変異種が発生しないともいい切れません。

今すでに大変不安な状況のなかにいる日本国民。

政府には水際対策を含め、もっと明確な方針とリーダーシップを見せてほしいと思います。

厳しい水際対策が発令されるかも。こちらも合わせて読んでね。

コロナ変異種への世間の反応は?

では最後に、英国で感染拡大しているコロナ変異種のニュースへの反応をご覧ください。

コロナ変異種って何?のまとめ

この記事では、英国で急速に広がっているコロナ変異種についてまとめました。

  • 感染力が従来のウイルスより70%高いと分析
  • 今の時点ではワクチンの効果はあると思われる
  • 日本には12月21日現在確認されていないが、今後はわからない

ウイルスの変異はよくあることだそうです。

とはいっても今回のコロナ変異種は感染力が非常に高いのが大きな不安点。

日本政府は明確な対策を国民に示してほしいものです

私たちはさらなる感染拡大防止に気をつけつつ、新しい情報にもアンテナを立てておきましょう。

参考:Yahooニュース 新型ウイルスの変異種、いまわかっていること

BBC:New coronavirus variant: What do we know?