MENU
映画・舞台

【嵐の映画】上映中トイレが耐えられるか不安!対策やタイミングまとめ

【嵐の映画】上映中トイレが耐えられるか不安!対策やタイミングまとめ

「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」が11月26日から全国公開になりました!

ドルビーシネマ限定の先行公開も始まっていて、すでに劇場に足を運んだ方もたくさん。

たくさんの感想が見られる中、気になる次のようなコメントがありました。

上映時間148分と長いので、途中トイレに行きたくならないか不安…

実際は終わったあと出るまで含めると約3時間近く座っていることになります。

これは結構深刻な問題。

特に後半になるにつれ、モジモジして集中できないのは困ります(;´Д`)

またトイレ大丈夫かな〜?と不安に思いながら見るのは絶対イヤですよね!

そこで嵐の映画を安心して楽しめるよう、トイレ対策や、どうしても行きたくなったときのタイミングについてまとめました♪

嵐のライブ映画トイレ対策

1秒も見逃したくない嵐のライブ映像、上映中にトイレを気にせず楽しむためには次のように対策することがおすすめです。

  • 体が冷えそうな服装で行かない
  • 上映1時間くらい前から水分、特にカフェイン入り飲み物は控える
  • 上映中にジュースなど冷えるドリンクを飲まない
  • 映画が始まる直前にトイレに行く
  • お腹にカイロ貼って温める
  • トイレに近い座席を確保する
  • 入口にすぐ降りられる通路側を確保する

映画館のトイレは入場前にかなり混むという口コミもありました。

また終わったあとも混雑します(汗)

飲み物は、対策し過ぎて朝からまったく取らないというのは危険です!

でも1時間くらい前から控えて、上映中もジュースなど冷えるものは飲まないのがいいですね。

映画はライブ映像なので、飲み物やポップコーンなど食べ物もとる暇がない、という声もありました。

嵐の映画どうしてもトイレに行きたくなったらどのタイミングがおすすめ?

できれば席は一度も立たず、最後までライブ映像を堪能できるのが最高ですよね。

なので、おすすめのタイミングというのは本当に難しい…

でも、トイレは自然現象です。

無理に我慢すると集中できないだけでなく、健康にもよくありません。

ですので、尿意が強くなったり気になったタイミングでお手洗いに行きましょう。

実際、トイレに立っている人もたくさんいます。

もし飲み物を控えても、直前にトイレに行っても無理…という方は、こんな方法も。

2回以上見に行って、違うタイミングでトイレに行く。

これだと全編見られることになります。

では鑑賞前からトイレが不安な人はどうしたらいいでしょうか?

そこでどんなタイミングで席を立つ人が多いのか、ネットから情報を集めましたので参考にしてください。

ただどのタイミングで行ってもやっぱりほかの人の迷惑にはなってしまうので、不安な方は後方の席、通路側、トイレに近い席を確保するのがいいですね。

  • ストーリーを追うのに影響しない音楽のシーン
  • 松潤の指揮が始まったとき
  • 5×20のDVDを見て、この曲のときなら…という部分を見つけておく

まとめ

この記事では、「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」のライブ映画中にトイレに行かなくてすむ対策をご紹介しました。

またほかの人はどんなタイミングで席を立っているのかというタイミングもまとめました。

全国公開になってますます盛り上がりそうなので、お手洗いを気にせずどっぷりと嵐の世界にひたりましょう♪